【C言語】
論理否定演算子!を使って
ド・モルガンの法則を検証する

ド・モルガンの法則

■ド・モルガンの法則

#include <stdio.h>
#include <stdbool.h>  
//ド・モルガンの法則
char *M1(bool x,bool y){
    if((!x && !y) == !(x || y)) return "同じ";
    else                        return "違う";
}
char *M2(bool x,bool y){
    if((!x || !y) == !(x && y)) return "同じ";
    else                        return "違う";
}   
void DeMorgan(bool x,bool y){
    puts(M1(x,y));
    puts(M2(x,y));
}
int main(void){
    DeMorgan(0,0);
    DeMorgan(0,1);
    DeMorgan(1,0);
    DeMorgan(1,1);
}

➡実行結果

./a.out
同じ
同じ
同じ
同じ
同じ
同じ
同じ
同じ