【C言語】
早期リターンと関数出口1つはどちらが読みやすいか?

■1.早期リターンは読みやすい(推奨)

#include <stdio.h>
//推奨する:早期リターン
int get_volume(int x,int y,int z){
    if(x <= 0)
        return -1;
    if(y <= 0)
        return -1; 
    if(z <= 0)
        return  -1;
    return x * y * z;//体積を求める 
}
int main(void){
    printf("体積=%d\n",get_volume(2,3,4));
}

コーディング規約 「関数の出口1つだけ」を
強要するプロジェクトは多いです。

しかしこのルールを守った読みやすいコードを
見たことがありません。

規約を強要する人は是非ともリーダブルコードを読んで欲しい。

以下にルールを守って難解になったコードの例を示します。


■2.ネストを深くし出口1つを厳守(非推奨)

#include <stdio.h>
//ネストを深くして出口1つだけを死守する
int get_volume(int x,int y,int z){
    int volume = 0 ;
    if(x > 0)
        if(y > 0)
            if(z > 0)
                volume = x * y * z;//体積を求める
            else
                volume = -1;
        else
            volume = -1;
    else 
        volume = -1;
    return  volume ; 
}
int main(void){
    printf("体積=%d\n",get_volume(2,3,4));
}

■3. do-while(0)で出口1つを厳守(非推奨)

#include <stdio.h>
//do-while(0)を使い出口1つだけを死守する
int get_volume(int x,int y,int z){
    int ret = 0;
    do {
        if(x <= 0){
            ret = -1;
            break;
        }
        if(y <= 0){
            ret = -1;
            break;
        }   
        if(z <= 0){
            ret = -1;
            break;
        }
        ret = x * y * z;//体積を求める
    } while(0);           
    return  ret;
}
int main(void){
    printf("体積=%d\n",get_volume(2,3,4));
}

■4.フラグを使い出口1つを厳守(非推奨)

#include <stdio.h>
//フラグを使い出口1つだけを死守する
enum {OK=0,NG=-1};
int get_volume(int x,int y,int z){
    int ret = OK;
    if(ret == OK){
        if(x <= 0){
            ret = NG;
        }
    }
    if(ret == OK){ 
        if(y <= 0){
            ret = NG;
        }   
    }
    if(ret == OK){ 
        if(z <= 0){
            ret = NG;
        }
    }
    if(ret == OK){
        ret = x * y * z;//体積を求める
    }
    return  ret;
}
int main(void){
    printf("体積=%d\n",get_volume(2,3,4));
}

アンケート

4
貴方のエラー処理のスタイルは